2日目(1998年8月11日)
8:30 神奈川県中郡二宮町
起床。昨夜は屋外だと思ったより寒くて、なかなか眠れなかった。長袖のシャツを持ってきておいてよかった。そのおかげもあって早く起きる予定だったが結局少々遅くなってしまった。今日は箱根越えが待っているのでがんばろう。しかしやや足にきている。


野宿をした二宮海岸で

9:30 神奈川県小田原市
箱根駅伝のコースをひたすら進む。ちょうど4区のところだ。やがて小田原市内に入る。箱根は近い。

10:50 神奈川県小田原市
箱根駅伝の小田原中継所、鈴廣蒲鉾前についた。ここからはだらだらとした長い坂が始まっている。程なく箱根町へ。しばらくは他の町の標識を見ることはないだろう。しばらくして箱根湯本の温泉街に着いた。ここを過ぎるとしばらく店はおろか民家も途絶えると思われるので、水を調達しようとしたところ、道路沿いの民家のおばさんが声をかけてくれて、ペットボトルに水を入れてくれた。


箱根駅伝・小田原中継所で

13:00 神奈川県箱根町
宮ノ下温泉。塔ノ沢、大平台と登ってきたが、こから急に坂の傾斜がきつくなる。いい加減疲れてきた辺りでロードレーサーに乗ったおじさんが声をかけてきた。

13:30 神奈川県箱根町
小涌園。ここで先ほど声をかけてくれたおじさんが道路沿いのコンビニにいた。芦ノ湖まで止まらないつもりだったが、コンビニには負けた。そのおじさんは川崎から来たそうで、よく走ったりサイクリングをしたりするのだそうだ。話によると、ここから先は少し傾斜が緩くなるそうで、程なくして先に自転車をこいでいった。


小涌園前で

14:50 神奈川県箱根町
国道一号線最高地点874mまで登ってきた。


国道1号線最高点

15:15 神奈川県箱根町
芦ノ湖到着。最高点からは一気に下ってきた。それにしても箱根の5区はきつかった。小林雅幸はここを1時間10分27秒かー。一方私は、ええと……。


箱根駅伝の碑石

16:00 神奈川県箱根町
しばしの休憩の後、再度西へと歩き出す。ここから先は下るのか、と思ったら一転して急な上り坂が続く。

16:30 神奈川県箱根町→静岡県函南町
標高846mの箱根峠。最高点と同じような高さへまた登ってきた。ここを境に道は下りはじめ、箱根町へ別れを告げ、静岡県函南町へ入る。しばらくは上り坂を見なくて済みそうだ。

17:30 静岡県三島市
やっと三島市に着いた。当初の予定ではもうちょっと行けると踏んでいたのでまた遅れてしまった。箱根をなめていた。

18:20 静岡県三島市→沼津市
下りが終わり、やっと市街地に出た。清水町、長泉町を経て沼津市へ入った。箱根を過ぎてからは全く未踏の地だったので目にするもの全てが新鮮に映る。何気ない市街地や道路の様子でさえも。所々で寮の人間や友人に電話をかけながら歩を進めていった。

20:30 静岡県沼津市
一号線がバイパスになってしまい、歩道がなくなってしまったのでコンビニでロードマップを立ち読み。別の県道に下りて沼津市街へと向かう。やがて着いた沼津駅前(JR東海道線・沼津駅)。その目の前の交番でカプセルホテルの風呂を紹介された。

21:30 静岡県沼津市
やっとたどり着いたカプセルホテルの大浴場。ゆっくりと湯に浸かって疲れを取った。

*利用コンビニエンスストア一覧*
  • ファミリーマート箱根小涌園店
  • ファミリーマート箱根峠店
  • セブンイレブン沼津白銀店

目次へもどる 1日目へ。 3日目へ。